News

ワクチン接種Express第4回:異種ワクチン併用現場のニーズに応えたバイアルホルダーを受注生産!!

投稿者 : JoShinho on

3回目接種に向けて、各自治体が動き出したようで、年明けから配送が開始する見込みであることから、保冷バッグやバイアルホルダーの確保を急ぐ自治体が増えている。

その中、特にファイザーワクチンに加え、モデルナワクチンも取り扱うこととなり、モデルナワクチン用のバイアルホルダーを調達したい自治体担当者の声が相次いだ。

当社は、各自治体に年内納品できるような在庫を確保できたほか、工場と共に今までと異なった本体カラーのモデルナ製ワクチン用バイアルホルダーを開発した。

ファイザー製ワクチン用バイアルホルダーは、従来の本体カラー。

モデルナ製ワクチン用バイアルホルダーは、ブルーの本体カラー。

続きを読む →


ワクチン接種Express第3回:3回目接種及び小児接種に向けた製品をリリース!!

投稿者 : JoShinho on

匯智徳康株式会社(本社:埼玉県川口市)は、多くの自治体・医療機関・企業に採用されているワクチン用保冷ボックス「J-BOX BIO MISSION II シリーズ」のラインナップを刷新し、3回目接種及び小児接種セット商品を当社直販サイトでの販売を開始します。

デフォルトでインナーバッグとバイアルホルダーを2セット同梱されている「J-BOX BIO MISSION II シリーズ」は、保冷剤を選択いただくことで冷蔵輸送(2~8℃)、冷凍輸送(-15℃以下)いずれにも対応できる保冷ボックスです。

デフォルトでインナーバッグとバイアルホルダーを2セット同梱されている「J-BOX BIO MISSION II シリーズ」は、保冷剤を選択いただくことで冷蔵輸送(2~8℃)、冷凍輸送(-15℃以下)いずれにも対応できる保冷ボックスです。

■J-BOX BIO MISSION II シリーズについて

2021年2月にリリースいたしましたJ-BOX BIO MISSION IIは保冷剤を選択いただくことで冷蔵輸送(2~8℃)、冷凍輸送(-15℃以下)いずれにも対応できる保冷ボックスです。新型コロナウイルスワクチン接種現場の操作性を配慮する仕様で、発売して以来数十箇所の自治体、医療機関、大学、運輸会社、警察本部などに採用されています。

全国のワクチン接種が恙なく円滑に進行するよう、その一助となれることを心より願っております。

続きを読む →


ワクチン接種Express第2回:ファイザー製ワクチン12─15歳の強い長期免疫効果確認

投稿者 : JoShinho on

米ファイザーは22日、独ビオンテックと共同開発した新型コロナワクチンについて、12─15歳を対象とした後期臨床試験(治験)で強い長期的な免疫効果を確認したと発表した。 mRNAワクチンの取り扱いには、注意しなければならないところが多いですが、効果があって本当によかったです。日本でも、来年2月から小児(5ー11歳)向けの接種が始まるようで、同じ効果が得られることを願います。一方、政府の方針としては、1つの会場では異種ワクチンの同時使用を認める方向で、今後、日本では下記のワクチンが流通されることになります。

・ファイザー製ワクチン(12歳以上)

ファイザー製ワクチン(5ー11歳

・武田/モデルナ製ワクチン(12歳以上)

・アストラゼネカ製ワクチン(原則40歳以上)

ワクチン接種現場の負担が、さらに大きくなるのではないかと思います。

当社のJ-BIO MISSION IIシリーズのインナーバッグに、少し工夫を入れることで、その他、異種ワクチンと区別しやすくなります。例えば、インナーバッグのその側にバイアルのメインカラーと同じカラーのシールを貼ることもできますし、ワクチンの種類がわかる紙を貼っておくこともできます。運用上に工夫すれば、現場のミスを避けられるのではないかと思います。

続きを読む →


ワクチン接種Express第1回:3回目接種及び小児向け接種に向けて、始動!!

投稿者 : JoShinho on

堀内ワクチン相は17日、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種に向け、来年3月末までに使用する3700万回分を12月中旬から全国の都道府県に配送すると発表した。一つの医療機関や接種会場で、米ファイザー製と米モデルナ製の2種類を扱うことを可能とする方針も明らかにした。

3回目接種では、ファイザー製の使用がすでに特例承認されており、モデルナ製も承認申請を行っている。政府の配送計画では、12月中旬からファイザー製1200万回、来年1月からモデルナ製1700万回、2月からファイザー製800万回をそれぞれ配送する。

どのメーカーのワクチンなのか、区別しやすくためバイアル瓶キャップの色が異なっています。

・武田/モデルナ社ワクチン:赤のキャップ

・ファイザー社ワクチン:紫のキャップ

しかし、来年の2月より小児向けの接種が始まるとの情報もありました。

まだ、薬事承認の前ではありますが、現時点、当社が入手した情報を公開させていただきます。

まず、厚労省の資料、

メーカー:ファイザー社のみ

色:オレンジ

配送温度:原則として-90度〜-60度

パッケージ:10バイアル/箱(ファイザー社からの配送単位)

続きを読む →


感染者減少傾向、ファイザー製3回目接種の準備が進む

投稿者 : JoShinho on

お久しぶりです。J-BOXオフィシャルストアです。

 

本日のニュース速報で、東京都新たに7人感染、なんと今年最少となりました。

6波はまだ懸念とされたが、そのまま収束に向かって欲しいです。

政府が15日公表した最新の状況によりますと、国内で新型コロナウイルスのワクチンを2回接種した人が全人口の75%を超えました。

2回接種しても、まだまだゴールではありません。

油断せずにあと一息!

いよいよ、来月から新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種が始まります。

みなさま、3回目接種の対象でありますでしょうか。

 

厚生労働省によりますと今回準備されたワクチンは全国で412万回分あります。もちろん準備されたのは3回目の接種が承認されているファイザー製ワクチンです。

欧米の多くの国が2回目の接種から8か月以上たって3回目の接種を始めていたが、ファイザー製ワクチンの感染予防効果が、2回目の接種から半年後までに半減したという海外のデータもあります。

それに踏まえて、厚生労働省は3回目の接種について

「2回目の接種から8か月以上間隔を空けることを標準としつつ、6か月たった人も、自治体の判断で対象とすることを決めました。」

続きを読む →